05月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2008.05.19 (Mon)

「ちびまるくん」の活躍

もふ子んちには「ちびまるくん」なる捏ね機があります。
bagel3.jpg

これはもふ子が独身時代半年通っていたパン教室で買った物です。買ったときは「毎日パン三昧」の予定でしたが、パン作るのって、時間がかかるっ!なので、しばらく収納棚の邪魔な飾りになってました。

結婚してからも使わずに何年か経ったある日もふ子は突如「ベーグル」にはまりました。自分で作ると経済的。しかもベーグルはパンを作るより簡単ということに気付き、晴れて「ちびまるくん」は日の目を見ることとなったのです。

これは「ホームベーカリー」ではないので、一時発酵までしかやってくれません。一時発酵もこれではあまりうまく膨らませられないので、彼は捏ね専門です。それでも今はなくてはならないもふ子の片腕。一週間に一度健気に「うぃ~ん」と捏ねてくれます。

一回に作る量は5個。
bagel.jpg
捏ねて、発酵して、整形して、ゆでて、焼いて、できあがり。2時間もかかりません。もふ子が参考にしているレシピはコチラ。有名ですよね?もふ子バージョンに改良はしてますが基本は一緒。カフェ等で食べるふわふわのベーグルではなく、外はパリパリ中はもちもちなベーグルですが、もふ子は自分で作るこのベーグルが一番好き♪

キャベツと卵をチンして、それをベーグルに挟んで食べるのがもふ子流です。
bagel2.jpg

ベーグルの誕生は3世紀以上も前にさかのぼります。オーストリアからポーランドに伝わり、子供が生まれたときの公式の贈り物として認められたという記録があるそうで、母親たちは子供の「おしゃぶり(歯がため)」として使ったようです。確かに、歯や顎にはとてもよさそう。その後、アメリカへ渡るユダヤ人とともに海を渡ったベーグルは、産業として育ちます。
ベーグルというとアメリカが発祥の地と思ってましたが、違ったんですね(´-ω-`;)ゞ

クリックお願いします
banner_04.gifにほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ



スポンサーサイト

テーマ : 食べ物 - ジャンル : ライフ

11:13  |  グルメ  |  トラックバック(0)  |  コメント(10)
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。