05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2008.06.06 (Fri)

かぎ針ケース

編み針って編む作品によって号数が違ってくるので、何本も必要になってきます。たまってきてもそのまま引き出しや袋の中にポイポイ入れておくと必要な時に「アレ?6号針どこ行った?」ということになりかねません。・・・と言うかもふ子はなってました。あと、毛糸を切る小さいはさみもあっちに行ったりこっちに行ったり。

そこで「COTTON TIME」という雑誌に載っていたパターンでケースを作ることにしました。

kagibari.jpg













かぎ針用です。

生地はもふ子お得意のはぎれ使用。表はデニム。裏はリネン。中の生地は、もふパパの還暦のお祝いに作ってあげたシャツのはぎれです。
kagibari2.jpg













すごく気に入った生地だったのでこういうところに使えて満足。

それにしても。
う~ん・・・。やっぱりこういう細かい物作る乗って大変だー。

まず生地の裁断からして気を使います。もふ子の作る小物類はなぜかいつもビミョーにズレが生じます。それを気合いで乗り切ります。そんなことしてるから成長しないんですね
きっとハァ━(-д-;)━ァ...

棒針の方もかなりな数になってきたので、そっちもケース作りたいです。でも既存のパターンがないとなかなか作れないもふ子。いいパターンないかなー。

クリックお願いします
banner_04.gifにほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ


スポンサーサイト

テーマ : ハンドメイドの作品たち - ジャンル : 趣味・実用

09:52  |  ハンドメイド  |  トラックバック(0)  |  コメント(6)
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。