05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2010.06.29 (Tue)

糸立てが来たっ。

以前「欲しいモノがあるためにミシン机の横に棚を買った」と記事にしましたが(=コチラ)、とうとう欲しかったものがきました!!

きっかけは「runrun@home」のrunrunちゃんの記事を読んだことでした。

ソーインガーさんの悩みの一つとして、ミシン糸やロック糸の収納に困っている方多いんじゃないかと思います。

100629-2.jpg

もふ子の場合、元食器棚現裁縫棚の小さい引き出しがちょうどミシン糸の収納にピッタリだったのでよかったのですが、ロック糸がねぇ・・・(,,-_-)ひと巻きが大きいロック糸。これはミシンによって違いますが大抵3~4本でワンセットなので、例えば白い糸と黒い糸だけでもう6~8本あることになるんです。しかも直径約6センチで、でかいっ。

4段ある引き出しの一つに突っ込んでいましたが、裁縫に欲が出てくると糸の色も増やしたくなってくるものでして。だんだんえらいことになってきていました。

そんな時runrunちゃんが「オーダーした糸立てが来ました!!」とブログで紹介していたんですね。その記事がコチラ

めっちゃ素敵だったんです。もう一瞬で恋に落ちました。早速runrunちゃんにメールで「その方にはどうやってオーダーするの?!」と質問すると、とっても丁寧にオーダーの仕方を教えてくれました。

で、ブログに初訪問でいきなりオーダーしちゃったんです(´Д`A;)ちょっと、図々しいですよね。

製作者である「fuwari*」のrikoさんはそんな突然のオーダーにも快く対応してくれました。イベントや他の方のオーダーもあったり、子育てなどで忙しい中、細かく希望を聞いてくれてました。そして先日届いた憧れの糸立てがこちら!!

100629-1.jpg

ね、素敵でしょ~.゚+.(´∀`*).+゚.

木工系は全く駄目なもふ子にとって神業に近いです。なんでこんな手の込んだもの作れるのぉ???

100629-3.jpg

いい感じのソーイング部屋に見えますが・・・。



100629-4.jpg

そらの部屋に間借りしている感じ(笑)

rikoさんは他にもカルテケースや棚・机・椅子など素敵な作品がたっくさんブログで紹介されています。それらは主にイベントで見られるそうです。残念ながらもふ子は遠くて行けないのですが、お近くの方はぜひ行ってみる価値ありです。もふ子の分も見て来ておくれぇぇぇ~。

ぽちっとお願いします。
kaba.jpg

スポンサーサイト

テーマ : 雑貨 - ジャンル : 趣味・実用

08:46  |  ハンドメイド  |  トラックバック(0)  |  コメント(20)

2010.06.28 (Mon)

育犬日記~ワンコと育つ⑤~最終回

最初から読みたい方はコチラ=育犬日記~ワンコと育つ~

col11.jpg


再びクリニックを訪れた面接の最後にオットは「ツマはそらがおしっこを失敗するととても落ち込むんです。僕はそちらの方が心配で・・・。」というようなことを先生に伝えました。もふ子は「先生は動物専門なんだから、人間の心の問題を言っても困るだけだよ。」と思っていました。すると先生が言いました。

「お母さん、これは決して〝失敗〟ではないんですよ。そらちゃんが小さな頭で戦って戦って葛藤して、その結果〝自分もここに匂いを残そう〟と思ってしてしまうことなんです。だから〝ああ、かわいそうなことしたな〟と思ってあげてください。」

100628-1.jpg

これを聞いてもふ子は目の前がサーっと明るくなって、言葉がストンと心に入ってきました。今までのプレッシャーや暗い気持がウソみたいになくなりました。

これまで、もふ子は勝手に「ワンコライフ」を思い描いていました。ドッグランに行ってワンコ仲間をたくさん作ったり、一緒に泊まりに行ったり、同犬種のオフ会も行ってみたいな~と。でもいざそらを飼ってみると、対複数や元気のいいワンコが苦手だし、家でもおしっこがままならないんだから他の場所になんて泊まらせられないし・・・。したかったことができなさそうで「あれ、こんなはずじゃ・・・」って思ってしまっていたんです(ひどい飼い主だ)

でも、先生の言葉を聞いたときに、同時に「そうか、そらがここにいるということが一番大事なんだ」って、すごく大切なことを再確認出来ました(気づくの、おそっ)。

最後に・・・。
オットには本当にたくさん迷惑をかけてしまいました。もふ子が泣いたり、愚痴ったりした時も、たまにキレられたこともありましたが(笑)辛抱強く話を聞いてくれたり、改善策を色々考えてくれたり・・・。転勤で大変な時と重なって、ストレスで方耳に耳鳴りが出て病院に通っていたこともありました。感謝してもしきれないくらいです(,,-_-)

100628-2.jpg

そらのおしっこは今落ち着いています。でもそらはこういう頭(この場合、知能ではなくて思考という意味です)で生まれてきているので、環境の変化などで再発ことは免れないそうです。そういうものと思って付き合っていくしかないんですね。でもオットもいるしクリニックもあるし、何より元気なそらがいるので何とか乗り越えられそうです。

この記事を書こうと思ったのは、もふ子が本当に悩んでいた時にネットで調べても同じような問題を抱えているワンコが見あたらなかったからです。普通は「こんなもんだ」と思って寛大に見守ってあげられる人が多いのだと思います。でも、もしかしたらもふ子のように悩んで悩んで・・・という人がこの広い世界にもう一人くらいはいるかもと思って、少しは参考になるかな~と思って記事にしました。ダラダラとまとまりない記事を最後まで読んでくれてありがとうございました。

次回から「ビタミンM」は通常営業に戻ります。これからもハンドメイドにそらのことに・・・と気の向くまま書き綴っていきますので、またよろしくお願いしま~す.゚+.(´∀`*).+゚.

ぽちっとお願いします。
kaba.jpg

テーマ : わんことの生活 - ジャンル : ペット

09:07  |  そらのこと

2010.06.27 (Sun)

育犬日記~ワンコと育つ④~

最初から読みたい方はコチラ=育犬日記~ワンコと育つ~

col11.jpg


落とし穴とは、4月にあったオットの転勤です。単身赴任こそ免れましたが勤務地が遠くなったため、朝早く出て夜遅く帰って来るという生活スタイルに変わりました。また家に帰ってこない日が何日か続くこともあるようになりました(注:仕事でですよぉ~)。なのでオットが久しぶりに帰ってくると、そらの興奮はすごく、粗相も少し目立つようになっていましたが、まぁそれは想定内のことでした。それよりも毎日毎日部屋中の匂いをずーっと嗅ぎながらウロウロすることが目立つようになってきたのです。その様子は明らかに普通ではない。住みなれない場所ならともかく、いつも生活している場所なのに何を不安に感じているんだろう?

そしてゴールデンウィークを過ぎたある週末、朝から絨毯におしっこをしまくったのです。

100627-1.jpg

ぶちっともふ子の中で感情がブチ切れてました。泣いているとオットに「そらに悪影響だから、出かけてきなさい。」と言われました。そうなんですよね、ワンコって飼い主の感情にすごく敏感なので、そういうもふ子が家にいると余計にそらを不安定にするんですよね。

その後、オットと話し合い、またクリニックにお世話になることにしました。オットはそらよりももふ子が心配だったみたいです(´Д`A;)

先生は、「異常に匂いを嗅ぐのが気になる。」という話をすると、オットの勤務先が変わったこと関連していると思うと言われました。オットは帰れない時には自分の実家に泊まるのですが、そこではワンコを飼っていて、その匂いをオットは連れて帰ってくるそうです。他にも、新しい土地の匂いや新しい職場の匂い、その職場の人が連れてくるいろんな匂い(その中にはペットの匂いもあります)をオットは引き連れて帰ってくるそうです。普通ワンコはその匂いをある程度スルーするようですが、そらは敏感にキャッチし、部屋の中の匂いを確かめずにはいられなくて匂いを嗅ぎながらウロウロ・・・という行動に出るのだそうです。「そらちゃんは匂いに対する執着がすごいんだと思います。」ということ。

いろんな匂いがする→じゃあ、あたしも匂いを残してやるわ

これがそらの思考だそうです。

100627-2.jpg

そっか!!そういうことだったのか!!そういえばあの時も・・・と合点がいくことがたくさんありました。それにしてもワンコの嗅覚はすごいと認識はしていましたが、ここまでとは思いませんでした(,,-_-)

そこで、先生はその執着している匂いから引き離すというプログラムを組んでくれました。今実践中ですが、結構効果があります。それと同時に、徐々にオットが連れてくる匂いにも慣れてきたのかな~と思います。

あと、クリニックで「スワレ・マテ」を事あるごとにやるようにと言われ実践したことによって、前よりも格段に辛抱強く待てる子になりました。

育犬日記~ワンコと育つ⑤~へ続く

ぽちっとお願いします。
kaba.jpg

テーマ : わんことの生活 - ジャンル : ペット

09:42  |  そらのこと

2010.06.26 (Sat)

育犬日記~ワンコと育つ③~

最初から読みたい方はコチラ=育犬日記~ワンコと育つ~

col11.jpg


クリニックでは『首輪とリード』と『スワレとマテ』の重要性を教えてもらいました。どうしても家の中でリードを使う事に拒否反応を示す人が多いようですが(オットもその一人でした)「リードは自分の手の延長だと思って下さい。」という言葉にもふ子は納得しました。特にそらの場合、自分でもどうしていいか分からずにウロウロして落ち着かなかったのですが、リードをして「ベッドにいようね」と誘導すると、自然に「そこにいれば落ち着ける」ということが分かるようになりました。そして前ほどウロウロしなくなったのです。

100626-1.jpg

もふ子と平日二人きりの時には、こちらがドキドキすることが少なくなってずいぶん過ごしやすくなりました。でも、週末オットがいる時間が長くなると途端に様子が変わります。朝からそわそわ落ち着かず、ほとんど寝ることがありません。もふ子たちが2人揃っていることに対してテンションが上がるみたいです。そこで週末は平日と違ったプログラムを組み、なるべくオットが指示を出すようにとの指導がありました。

オットは最初から乗り気ではなく、クリニックに行き始めたころはものすごく態度が悪かったのです(苦笑)先生に全信頼を置くもふ子が心配だったみたいですし、何よりこれがそらにとっていいことなのか?という不信感もあったようです。でも何度も何度も話し合って、「とにかくそらを落ち着かせてあげることができるなら、頑張ってみようかな。」という気持ちになってくれたようです。

100626-2.jpg

年末年始はどこにも行かず3人で過ごしました。うちでもできないおしっこは他の家に行くとより一層パワーアップされるのです(,,-_-)年明けにクリニックへ行った時は「他の家に行った時の対処の仕方」も教えてもらいました。

そんなこんなで何とかそらとの接し方もわかり、週末もそれなりに対処ができるようになってきて、3月中旬、とりあえずクリニックを卒業できることになりました。

ところが、そんなもふ子の前に落とし穴が待っていたのです。

育犬日記~ワンコと育つ④~へ続く

テーマ : わんことの生活 - ジャンル : ペット

09:24  |  そらのこと

2010.06.25 (Fri)

育犬日記~ワンコと育つ②~

最初から読みたい方はコチラ=育犬日記~ワンコと育つ~

summer5.jpg


予約の電話をかけた時、もふ子の話を聞いて先生は「そうですよね。」「わかります。」と相槌を打ってくれました。それでもう涙声になったもふ子。第3者、しかも専門の先生に話を聞いてもらえるというのは何とも心強いものです。その際にそらが普段生活している部屋の見取り図とどこに粗相をするか、それと我が家の平日・週末のタイムスケジュールを作ってくるように言われました。

第1回目の面接の日。やっぱりオットは渋々といった感じでした。そしてもふ子はというと・・・正直舞い上がっていました。これであのつらい日々から解放される。」という期待感でいっぱいだったんですね。これは大きな間違いです。何か魔法のような方法があると心のどこかで思っていたんです。そんなものありません。待っていたのはとっても地道な努力をコツコツ続けていく方法でした。

100624-1.jpg

先生はもちろん、もふ子たちの話を聞いて、そらのクリニックでの態度を見てでしか判断できません。先生の経験を持ってしても「これだ!!」という方法はないんです。なので、「今回はこれをしてみましょう。」という方法をもふ子たちが試してみて、よければ続行、だめだったら違う方法を試すという感じでした。

ワンコにも人間と同じようにバイオリズムの波はあって、うまく行っていたと思っても、次の日には出来なかったという事はあります。それは、先生に言われて頭ではわかっていましたが、「うまくいっている。」と思って期待感が膨らむほど、失敗されるとものすごく落ちてしまいました。そんな時はオットとの喧嘩→話し合いが繰り返されました。

この頃は毎朝目覚めると「ああ、今日も一日始まってしまう・・・。」と憂鬱になったり、「家に帰りたくない。」と思ってしまうこともありました。全くひどい飼い主です。

100624-2.jpg

そんな中、先生との話の中でわかったことがいくつかありました。

まず、そらは興奮をうまく処理できないということ。なのでパニクったらそのまま粗相になってしまうのではないかということでした。そういうワンコは多いそうです(特に小型犬に)。それが吠えることに繋がったり物を噛むという行為に繋がるワンコが多い中、そらのおしっこに繋がるというのは珍しいことだそうです。

そして、そらは他犬が苦手ということ。ドッグランに行っても全く遊べず、マーキングばかりしていたのですが、それを先生にいうと「ドッグランというのは、遊べる子が行く所ですよ。」ということでした。「マーキングをしているというのは、あまりいいことではないですね・・・。」って。もふ子たちとしては「そのうちなれるだろう。」と思っていたのですが、そういうと「蛇が嫌いな人を、慣れるさせるために蛇がたくさんいる所に連れて行っても余計に嫌いになるだけでしょう?」と言われました。た、確かに・・・・。

3歩進んで2歩下がる、時には3歩進んで4歩下がるような日々の中、年を越してもなおクリニック通いは続きました。

育犬日記~ワンコと育つ③~へつづく

ぽちっとお願いします。
kaba.jpg

テーマ : わんことの生活 - ジャンル : ペット

09:13  |  そらのこと

2010.06.24 (Thu)

育犬日記~ワンコと育つ~

今回からの記事は、決して明るい話ではありません。100%ワンコ話ですし、「負」のパワーの方が大きな内容になっているかもしれないです。何回かに分けて更新するため、こんな記事がしばらく続くと思います。興味のない方はスルーしちゃってくださいね。また、コメント欄も閉じさせてもらいますでのご了承ください。

summer5.jpg


去年の10月のことでした。1歳になってもおしっこの回数が多く(一日に10回以上は行きます)、たいした出もしないのにちょこちょこする感じでした。そのためトイレ以外のところにすることも多く、毎日毎日目が離せなくて、ほとほと疲れてしまって・・・。

100622-2.jpg

とにかく寝ている時以外はずっと落ち着きなくウロウロして、そういう時は粗相をする確率が非常に高いので、こちらも全く落ち着きません。ウロウロしだすと常にドキドキしているような状態でした。かまってほしくてわざと粗相をすることもワンコにはあって、それかと思いかまってあげるのですが、その後にじゅうたんにされる始末(TωT)

「1歳くらいになるとおしっこの回数も減ってくる」と誰もが言うことですが、一向にその兆しが見えてきません。個体差はあるにしろちょっとおかしいんじゃないだろうか?そこである日、動物病院に行った時についでとばかりに相談してみました。話を聞いてくれた先生は、「体の問題でもなさそうだし(後日、一応検査も受けましたが、問題なかったです)、しつけの問題でもなさそうなので、多分問題行動の分野ですね」と言って、とあるクリニックを紹介してくれました。

そこは「動物行動クリニック」というところ。要するに動物の心療内科みたいなものです。そういう分野の病院があるというのを初めて知りました。

100622-1.jpg

いつも「また失敗させてしまった。」というプレッシャーと「なんでうちだけ・・・」という悲壮感に押しつぶされそうで、泣きながら後始末をすることもよくありました。元々オットは「そのうち治まるから。」と言って寛大に見ていたのですが、いつも一緒にいるもふ子はたまったものではありません。そのことで喧嘩することも度々ありました。「そのうち」という言葉がその時のもふ子にはとても無責任に聞こえたのです。

オットは何かにすがろうとするもふ子にちょっと呆れていたところはあったみたいです。「また行くの?きっと同じだよ。」・・・そうなんですよね。生後五ヶ月くらいの時には自宅にトレーナーさんに来てもらい、11カ月の時にはしつけ教室にも行ったのですが成果は全くなく、ただ散財しがっかりしただけ。

でも今回はなんか違う気がしたのです。なので渋るオットを説き伏せ、電話予約し行動クリニックを訪ねました。

育犬日記~ワンコと育つ②~へつづく

ぽちっとお願いします。
kaba.jpg

テーマ : わんことの生活 - ジャンル : ペット

08:51  |  そらのこと

2010.06.22 (Tue)

プレゼント

20日は父の日でしたね。プレゼントをしたり、一緒にお出かけしたりと何かしらのアクションを起こした方が多いと思います。もふ子の父親は離れて住んでいるので、一緒にお出かけ・・・というわけにはいかず、毎年何らかのプレゼントを送ってます。で、ここ数年は決まった物しか贈ってません。それは何かと言いますと・・・。

冷麺(≧∇≦)

冷麺は冷麺でも北見市に本店がある焼肉屋「味覚園」の冷麺をたいそう気に入っておりまして、お店で食べてそれまでの冷麺観を覆されるほどおいしかったらしいです。「またあれが食べたいなぁ」と言っていたのを覚えていて、お店にお願いして発送してもらったのがきっかけ。もちろん、ギフト商品ではないので、麺・スープ・キムチが包装も何もない武骨な発砲スチロールに入ってクール便で届くだけなのですが、いつもとっても喜んでくれます。

父の日は母の日以上に贈る物に困るという方が多い中、毎年決まったリクエストはとても助かりますよぉ。

ちなみに、我が家は各自の親にプレゼントを選んで贈るシステムです。オットはスイーツ好きのお義父さんのために「魅惑のザッハトルテ」なるものを選んでいましたよ(´ω`*)

【ご注文から6日後以降順次お届け】魅惑のザッハトルテ【iTQi 優秀味覚賞2つ星受賞】
【ご注文から6日後以降順次お届け】魅惑のザッハトルテ【iTQi 優秀味覚賞2つ星受賞】
あさひ製菓株式会社
売り上げランキング : 956

おすすめ平均 star
star高評価でした!
star子供も喜んだ

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


そして。
100621-1.jpg

プレゼントといえば、前週の月曜日、久しぶりにrunrunちゃんに会いました。ほぼ1年ぶりかな~。小さいお子ちゃんがいて最近仕事も始めたrunrunちゃん。すっごく近くに住んでいるのになかなかタイミングが合わなくて。

目的はもふ子の『2周年記念プレゼント企画』のしじみちゃんセットを直接手渡しするため。ご近所はこういう便利さもあるのね~(笑)

100621-2.jpg

なんとrunrunちゃんからもプレゼント貰っちゃいました~。「アクセサリーケース」です。

runrunちゃんは「自分の好みの布合わせにしちゃった、ごめんね」って言ってたけれど、全然!!超もふ子好みの布たちでした。

100621-3.jpg

ソーインガー同士って、「あれ持ってるかも」「これって自分で作ってるかも」と思うとなかなか何を贈っていいか分からなくなるんですよね。でも結局自分のために作ってくれたものは、何でもうれしいんだなぁ。

runrunちゃん、ほんとありがとう!!また近々会おうねぇ.+:。゙d(・ω・*)ネッ゚.+:。

ぽちっとお願いします。
kaba.jpg

テーマ : 日々のできごと - ジャンル : ライフ

09:28  |  日常  |  トラックバック(1)  |  コメント(10)

2010.06.20 (Sun)

安眠まくら

100620-4.jpg

みなさん、寝るときはどんな枕を使っていますか?我が家は夫婦揃って、肩凝り&片頭痛持ち。枕にはちょっとしたこだわりがあるのです・・・。

なぁ~んて言ってますが、結婚してしばらくは布団を買ったときに付いていた枕を使っていました。でもこれがぜんっっぜん合わない!!で、もふ子は通販生活で大人気という枕を買いましたが・・・これもダメ(TωT)ダメとなるととことんダメになってくるんですね。肩凝り・首凝りはひどくなる一方でした。

そんなある日、テレビでオーダー枕のことが話題になっていて「自分にあった枕を作ってもらえるんだぁ!!」と感動しました。北海道でも作ってくれるところないものかとネットで調べて引っかかったのが「快眠環境創房 白崎繊維工業」というお店でした。

100620-2.jpg

カルテに身長や体重、健康状態や睡眠環境のことまで細かく記入していって、計算から割り出された枕をお店で何度か試してみます。そして、これだと思った高さと硬さの枕を提供してくれるのです。

はじめてそこで枕を作ったのが5~6年前。そろそろ枕の硬さや高さが変わってきてちょっと寝辛くなってきたのでまた作ってもらうことにしました。

100620-1.jpg

お店で寝るのと実際自分のベッドで使ってみるのとでは感じ方が違う人もいるようで、、そういう時は無料で何度も直してくれます。

睡眠時間は人生の1/3をしめるといいますよね。より良い睡眠のために寝具にはちょっとこだわってもいいんじゃないかな~と思います。

ちなみに・・・。
旅行先のホテルや旅館では、枕が合わずに安眠できませ~ん!!。・゜・(/Д`)・゜・なんであんなにふかふか高い枕なんでしょう?枕変えてくれるサービスのある所もありますが・・・ダメですね。

ぽちっとお願いします。
kaba.jpg

テーマ : 癒しと潤いのある生活 - ジャンル : ライフ

09:51  |  日常  |  トラックバック(0)  |  コメント(16)

2010.06.16 (Wed)

workエプロン

先々週の土曜日に車を中央分離帯にぶつけたもふ子です。ぶつけたといっても軽くですが、バンパーが凹んで塗装が剥げてしまいました。バンパーより激しく凹んだもふ子です(,,-_-)皆さん、運転は焦らず急がずです。

sentaku.jpg

話は変わって。
今回作ったものはエプロン。過去3枚ほど自分で作っているのですが(=ひとつはコチラ)正直、気に入ったパターンではないんです。エプロンのパターンてネットであまり売ってないですし、本で探してももふ子が求めるような形ってないんですよ(探しきれてないだけかもしれませんが)。

ですが、見つけましたぁ(≧∇≦)もふ子が求めていた形で、見た瞬間に「これだっ!!」と即ポチ。それが amie pocheさんの「workエプロン」です。

100615-2.jpg

着画~♪♪
100615-1.jpg


100615-4.jpg

前ポケットはマチ付き。フロッキーでワンポイントを入れてみました。後ろにもちびポケット。こちらはタグを挟みました。

リュックカンが2個必要なのですが、おまけでパターンに付いてきました(数量限定だそうです)。

生地はスワニーさんの「綿麻キナリシリーズ」です。程よい厚みとサラスベの触り心地で、小物にも洋服にも向いています。まだ水通し以外に洗濯してないので、他人行儀なのですが、これからガンガン洗濯機にかけたらクッタリいい感じになりそう.゚+.(´∀`*).+゚.

サロペット風なので、重ね着感覚でこのまま外に出てもおかしくないですよね。

持ってるエプロン全部これにしたくなりました(≧∇≦)

ぽちっとお願いします。
">kaba.jpg



テーマ : こんなの作りました♪ - ジャンル : 趣味・実用

08:56  |  ハンドメイド  |  トラックバック(0)  |  コメント(16)

2010.06.13 (Sun)

育犬日記~そらの好きなクマ~

100613-1.jpg

こんにちは。そらちゃんの愛情をいっぱいに受けている“クマ”です。ピンクでかわいいでしょ?
そらちゃんは私のことが大好きなの。

100613-4.jpg

そらちゃんに添い寝してあげるのが、あたしの役目。

100613-2.jpg
100613-3.jpg

よくお腹で温められるんだけれど、何かに変身すると思っているのかしら?

100613-5.jpg

たまにこんな目にあったり…。

100613-6.jpg

これはひどいわねっ。

100613-7.jpg

でも仲良しなの。

ぽちっとお願いします。
">kaba.jpg

テーマ : わんことの生活 - ジャンル : ペット

09:22  |  そらのこと  |  トラックバック(0)  |  コメント(10)

2010.06.10 (Thu)

ハンドメイド de ヘアアクセサリー

どうも~、今朝テレビでAKB48の総選挙結果発表を見て不覚にももらい泣きしてしまったもふ子です。名前もろくに知らない子達ですが、だめですねぇ、涙を見ると無条件に泣けてきます。ああ、年をとったもんだ・・・(,,-_-)

sanpo.jpg


髪が順調に伸びてます。でももふ子、せっかく長いのにほとんどしばってます。顔に毛がかかるのが苦手・・・致命的ですね(笑)暑くなってきたし、余計にしばる率が高くなっている今日この頃。いえいえ、切る気は今のところありません(●´艸`)

そこで興味が出てくるのがヘアアクセ。シュシュはかなり作って持っているのですが、なんかワンポイントのヘアゴムが欲しいなって思いました。

参考にしたのはこちら。

426215274X手づくりのヘアアクセサリー―シュシュ・ヘアバンド・カチューシャ…ヘアアレンジが楽しくなるかわいい髪飾り
池田書店 2009-07-10

by G-Tools


すっごいかわいいです。シュシュもちょっと凝った感じだし、バレッタやヘアピンの作り方も載っています。もふ子は図書館で借りたのですが、買っちゃおうかなと思ってます。

100610-1.jpg

作ったのは革を使ったヘアゴム。前に買ってバッグを作って(=コチラ)以降放置されていた革ハギレで作りました。革に刺繍は力がいります(´Д`A;)周りにレース付けるとマイルドテイストになりますよね。

100610-2.jpg

そして、フェルトで作ったヘアゴム。刺繍は図案を参考にフリーハンド。難しかった~(TωT)

どちらも基本的に簡単なので、たくさん作りたくなっちゃうなぁ。

ぽちっとお願いします。
">kaba.jpg

テーマ : 手づくりを楽しもう - ジャンル : 趣味・実用

08:49  |  ハンドメイド  |  トラックバック(0)  |  コメント(6)

2010.06.08 (Tue)

クールに、ラグランTシャツ

100607-4.jpg

ちょっと前の記事で「そらの服は今年はぶりぶりにしたい!!」って書いたのですが、今回買ったパターンはボーイッシュなラグランTシャツです(´Д`A;)短い手足のダックスに袖付きの服ってなんだかとってもかわいく思えたのです。

まずは一度使ったことのあるスヌーピー柄の生地(=コチラ)にピンクで女の子っぽくしてみました。

100607-1.jpg

ピンクが思ったより濃い色だったのですが、こういう色の方がラブリーで好きです。

そして。

100607-3.jpg

ずいぶん前に買った「CASTANET」という札幌にだけ店舗のあるお店のロンTです。もう着なくなったのですが、タンスの奥の方にあって売り忘れていました。捨てるにしては全然きれいだし・・・と悩んでいて思いつきました。
100607-2.jpg


どうですか?お店の商品みたい?!いい具合に背中にキャラクターを持ってきました。

でもね、この生地とってもしっかりしていて縫いやすかったのですが、伸びが全然なくて着せるのに一苦労(,,-_-)そらもかなり嫌がります(泣)そりゃそうだよね・・・。なので今生地伸ばし中。気が付いたら引っ張るようにしています。それで伸びるのかはナゾ。でもオットがここのTシャツお気に入りで来ているので、何とかペアルックにしたいんですよね~。伸びろぉぉぉ~伸びろぉぉぉ~。

~おまけ~

100607-5.jpg

もうひとつの至福

ぽちっとお願いします。
">kaba.jpg

テーマ : わんことの生活 - ジャンル : ペット

08:46  |  ハンドメイド  |  トラックバック(0)  |  コメント(9)

2010.06.04 (Fri)

ちょこっとリメイク

ちょっと前のお話ですが・・・・。
ゴールデンウイークに「イイアス札幌」に買い物に行った時、○○円以上買ったレシートを持っていけば福引きができるという企画をやっていました。3回引いて、2回はポケットティッシュ(,,-_-)そして最後に当たったのが、イイアスオリジナルエコバッグでした。

100604-1.jpg

・・・生地はシンプルで大きさも使いやすい感じ。でも「iias」ってロゴはいらなかったなぁ~。(関係者の方ごめんなさい)

生地を切って小物作ろうかとも思いましたが、ロゴを隠せばいいかと思いつきまして・・・。

100604-2.jpg

ハギレを縫いつけた上にブルーグレー色のレースを貼って、貝ボタンを付けました。精いっぱいの“リメイク”です(○´艸`)

~おまけ~
これもちょっと前になりますが、オットが職場で貰ってきた不二家のポップキャンディーです。

100604-3.jpg

不二家創業100周年と松坂やデパート100周年を記念して作られたものだそうです。大丸と松坂屋にキャラクターがいることを初めて知りました(デッチーくんとさくらパンダ)。抽選会でもらえる参加賞だったようですが、なぜオットの職場で配られていたかはナゾです。

テーマ : 手づくりを楽しもう - ジャンル : 趣味・実用

09:39  |  ハンドメイド  |  トラックバック(0)  |  コメント(12)

2010.06.02 (Wed)

zakka Shop 「Mic Mac.」

100602-1.jpg


前から気になっているお店がありました。ハンドメイド雑貨のセレクトショップ「Mic Mac.」さんです。 「さっぽろおさんぽ日和」にも掲載されていて、「行きたいな~」と思っていたのですが、詳しくどこにあるのかって、住所を見ただけじゃピンとこなかったんです(頭に地図が思い描けない)。ですが、ある日ちゃんと住所を調べると・・・なんと!!そらのかかりつけ病院のすぐ近くだったんです(笑)

で、思い立ったが吉日。先週やっといってきました。

見た目は小さな店舗ですが、中は意外に奥行きがあって、そこはワクワクするようなハンドメイド雑貨ワールドでした。ぬ・・・抜け出せるだろうか(´Д`A;)

入り口近くにあったガラスのぐい呑みにもうくぎ付け(WEB SHOPでも見ることができます=コチラ)。そこから動けなくなって、頑張って動きましたが、隣のポーチたちにまたくぎ付け。一歩進んでは立ち止まるを繰り返すもふ子。

「う~んう~ん」と唸って(注:心の中で)、購入したものはこれです。

100602-2.jpg

100602-3.jpg

100602-4.jpg

冷やかし程度で行ったので全く買う予定はなかったのですが、それじゃ済まなかったということで・・・。食器や大きな石のついた指輪、かわいかったな~・・・。高かったけど(,,-_-)

近くの本屋にいたオットが迎えに来てタイムオーバー。でも雑貨好きのオットもフムフムと見て回ってましたよ(○´艸`)

ぽちっとお願いします。
">kaba.jpg

テーマ : 雑貨 - ジャンル : ライフ

09:06  |  雑貨  |  トラックバック(0)  |  コメント(10)
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。