05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2009.07.30 (Thu)

育犬日記~避妊編~

090729-1.jpg

今週の月曜日、そらが避妊手術を受けました。そして昨日、無事帰ってきました。痛々しいカラー&腹帯姿。歩くのもヨタヨタで、ずっと寝てる感じです。

ワンコ買う前は「絶対受けさせる、それが飼い主の責任」と思ってました。飼ってからもその思いは変わりませんでしたが、ワンコが目の前にいるのといないのとじゃ思いが微妙に違うんですよね。避妊手術にはメリットがあります。そしてもちろん、デメリットもあります(=詳しくはコチラ)。
090729-3.jpg
こんな小さい体で手術受けさせていいのだろうか?」「これって飼い主のエゴ?」そらを目の当たりにすると、受けさせる気持ちの中に時々こんな思いがよぎります。肝臓の悪いそらは麻酔のリスクも高くなるようです。

避妊手術は5~6ヶ月ごろから受けることができます。でもそらの場合最初のかかりつけの病院で「この子は小さいので、7カ月になったらにしましょう。」と言われました。そのうち肝臓の異常が見つかり、延ばし延ばしになってしまいました。いつ来てもおかしくない月齢でしたが結局1度もヒートを迎えないままの手術となりました。

090729-4.jpg

当日病院に行くまでつらかった~( ̄个 ̄)本人何にも分かってないんですもの。「なんで朝御飯くれないの~?」ってお腹ぎゅるぎゅるいわして、それがまた切なかった・・・。

預けて帰ってきた家の中が、とても静かでした。あれ?そらが来る前って、何してたっけ?すごく時間を持て余してました。オットが帰ってきてもそらの話ばかりしてました。「病院から電話きて、無事終わって麻酔から覚めてきてるって。」「そっか~・・・あいつ頑張ったな~。」なんてしみじみ。オットも「そら来るまで、こんな感じだったっけ。」って言ってました。

うちに来てまだ7カ月しかたってませんが、その存在感の大きさに、改めて気付かされました。
090729-2.jpg


つらい思いさせてごめんね。

ぽちっとお願いします。
hana.jpg

スポンサーサイト

テーマ : ミニチュアダックス - ジャンル : ペット

08:16  |  そらのこと  |  トラックバック(0)  |  コメント(14)

Comment

なんか、複雑ですね~。
もふ子さんの記事読んで、私も切なくなりました。
でも…というのもあるけれど。

ペットを飼うというのは、こーいうことなのかな?
とても難しいなと考えさせられた~。

そらちゃんを大切に。
って、言われなくても、そうするよね??(笑)
モコ☆ |  2009.07.30(木) 08:44 | URL |  【編集】

そらちゃん、頑張りましたね。
もふ子さんご夫婦の深~い愛情は
きっとそらちゃんにも伝わっていると思います^^
子どもの頃、実家で飼っていた犬は
手術をしていなかったので、沢山子どもを産みました。
(父親不明・・・^^;)
当然、生理のような出血もあったし。
子犬は可愛いけど、その後貰い手を捜すのも大変でしたし、
子どもと離れ離れにさせるのも可哀相でした。

もふ夫さん、お腹が全然出てないッ!!
ウメ子 |  2009.07.30(木) 10:29 | URL |  【編集】

がんばりました

うん・・・
そうですね。
ペットはお話ができないから、飼い主が勝手に決めてるんじゃないか、とか、本当は必要ないんじゃないか、って思いますよね。
子供も同じです。
例えば、お受験とかも、子供のため、とかいいつつ、親のエゴなのかなとか、子供は本当はしたくないんじゃないかな、なんてね。
ペットも子供同様です。
親には悩みが尽きないですね
macky |  2009.07.30(木) 14:26 | URL |  【編集】

おかえりそらちゃん♪♪
がんばったね♪
7ヶ月の間で家族の一員になってるんですもんね♪
我が家のアルフもまだ1週間とちょっとですがやはり家族の一員です。
でもリスクがあったのに本当に無事に帰ってきてよかった♪♪
はやく元気なそらちゃんの写真UP楽しみにしています。
もふ子さんの旦那さんいくつだぁ~?????
お腹でてないよぉー!!!!!!!!!
うちの旦那かなりやばいし・・・・・・(涙)
ラム。。 |  2009.07.30(木) 15:58 | URL |  【編集】

そらちゃん よく頑張りましたね。
病院に行く時はみんなこれで良かったのかなぁと
思うのではないでしょうか?
私もジジが亡くなった時、謝りましたよ。
奥さんもいなくて、子供もいなくて、可哀そうだったかなぁと。でもきっとこれで良かったと思いますよ。
だってそらちゃん頑張ったのですもの。ね!

今では猫のいない生活は考えられませんよね。
みんな同じでしょう。思いは。
ジジ |  2009.07.30(木) 21:18 | URL |  【編集】

そらちゃん、頑張りましたね、エラかったね(TT)
ワンコと暮らし始めると、いないときのさみしさったらないですよね。
ちょっとシャンプーに行ってるだけでも、部屋がものすごーく広く感じます。
いないと、空ちゃんの話ばかり。
わかる~、本当にその通りなんですよね。
家族以上に家族なのよね。
応援( v^-゜)σ★
にぽぽ |  2009.07.30(木) 21:30 | URL |  【編集】

ワンコのイタイタ気な姿の写真に、もふ子さんのそらちゃんを思う気持ちが存分に書かれてて、なんだか心うたれました(T_T)
うるうる気ちゃいそうです。
早く回復して、また元気に動き回れるといいね。
もふ子さんもご主人も元気出して~
tea |  2009.07.30(木) 23:31 | URL |  【編集】

そらちゃん、おかえり。
よくがんばりましたね。

もふ子さんの気持ちもわかりますよ~。
うちも避妊手術の前日に、階段にポトッて血が落ちてて、
あ~、体は成長してきてるって実感させられました。
なんとも切なかったというか…。
でもねぇ、病気のこと、ストレスのことを考えて、
決めたんですよ、うちも。
萌やがんもの子供も見たかったなって思う時もあるけど、
それもまた、人間の勝手よねぇ、なんて思ったり。
そらちゃん、早く元気になるといいですね。

もう、いない生活は考えられないですよね^^*
小さいのに存在感はでっかいです。

rika |  2009.07.31(金) 08:21 | URL |  【編集】

モコ☆さんへ
病院に連れて行くまで、「いいのかな?」って
葛藤しました。
ペットを飼うというか、イキモノを育てるって
こういうことなんだろうね。
小さい体でも重い命だよ、改めて。

大切にするよ~(´ω`*)ネー
もふ子 |  2009.07.31(金) 08:26 | URL |  【編集】

ウメ子さんへ
どちらが幸せか、どちらがワンコにとっていいこと
なのか。そう考えると頭がぐちゃぐちゃになって
しまいますよね。
子供を産んでいないもふ子。
子供を産めなくなったそら。
いろんな考えがありますよね~。
もふ子 |  2009.07.31(金) 08:31 | URL |  【編集】

mackyさんへ
子供は話せるけれど、小さいと判断力ないので、
親が決めていく場面も多々あるでしょうね。
人によってエゴと感じるかどうかいろいろですよね。
いい方に導いてあげたいですよね(´ω`*)
もふ子 |  2009.07.31(金) 08:33 | URL |  【編集】

ラム。。さんへ
ありがとうございます。
アルフ君も考えているのかな?
明日は入院しなくていいので
その辺は安心できますね。

早く抜糸して、元気になってくれるのを
願ってます。

ちなみにオットはもふ子と同じ34歳です。
ひょろ夫です(笑)
もふ子 |  2009.07.31(金) 08:37 | URL |  【編集】

あれ?昨日コメントしたつもりができてなかった…

そらちゃん、おかえりなさい!!!
頑張ったねーえらいえらいよ~

複雑な気持ちすっごくわかります。

当たり前の事って思っていたけど、
家族になり、かけがえの無い存在になった今、
すっごく複雑です…

カワイソウってやらない人もいるけど、
でもやっぱり必要だなって思います。
少しでも長く一緒にいたいもん。
これも、ワタシの勝手なのかな?

ルクはもうちょっと先だけど、
きっと、その時がきたら、もふ子さんみたいに葛藤するんだろうな。

もふ子さん、ワンコがこんなにかけがえの無い存在になるって思ってましたか?
ワタシは想像をはるかに超えてました。
きっとワタシ、生き物を飼う事、向いていないんだろうぁって最近良く思うの。
今はルクとっても元気なのに、いつかお別れの時が来るんだ、とか、そんな事考えちゃって、しょっちゅう泣いてます…
馬鹿ですよねーそんな事考えてもしょうがないのに、、

いけない!いけない!

もふ子さん、もふ夫さん、34歳なんですね~!
うちのオットより年下だ~

スタイルいいですねー♪
やっぱり夫婦って似るのかな?

ukinco |  2009.07.31(金) 18:12 | URL |  【編集】

ukincoさんへ
避妊や去勢しなくても、むやみに近づけな
ければ・・・と思ったりもしますが、絶対じゃない
ですもんね。
でも、しない人を否定もできないですよね。
「自然なままで」という考えもすごく分かります。

もふ子も先のことは考えないようにしてますが、
それでもふと「ああ(TωT)」となることあります。
でも、よっぽどじゃない限り飼い主より確実に
早くいなくなるってちゃんと心に刻んでおかな
ければなりませんよね。

旦那さん年上だったもんね。
うちは同い年よ~。
同い年としか付き合ったことないのよ、
もふ子(○´艸`)
もふ子 |  2009.08.01(土) 10:35 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://vitaminmofuko.blog32.fc2.com/tb.php/277-570495e6

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。